Reiki Healing

レイキヒーリング

 

深いリラックス効果   自己治癒力アップ 

スピリチュアルな進化と気づきを促す

 心のやすらぎを求めている  

不安を解消したい

 生きづらさを抱えている    

スピリチュアルをもっと知りたい

   ほんとうに幸せになりたいと願う方  

  自分本来の力を取り戻したい方

                           心身のお悩みに          

「さとり」への道標として

  

 

  

 

ヒーリングのお時間は30分ほど。

セッションベッドに横になって受けていただきます。(遠隔の場合はご自宅のいすやベッド、おふとんなどお一人になれて、リラックスできる場所でお受け取りください)

眠ってしまっても大丈夫です。ご自分をオープンにしてゆったりとお過ごしください。


 

指定のお時間になりましたらば、

 

2,3回深呼吸をして

 

「今、ユーよりヒーリングのエネルギーを受けとります」と、ご自分のハートと内なる神(ハイヤーセルフ)に向かって宣言してください。

 

その後は、なるべくご自分の感覚で楽にお過ごしください。瞑想の習慣がある方は瞑想体制でも。

 

30分ほどで終了です。そのまま眠ってしまっても大丈夫です。

 

 

 

 

オーラやチャクラに浮上して感じられるエネルギーブロックにレイキの微細なバイブレーションを響かせていきます。そうすることでブロックの波動は消失、あるいは光に還り、あなたのエネルギーフィールドは高次元の波動に満たされていきます。

 

Yewのヒーリングを受けている間の感覚は、受け手の状態により異なりますが、非常に微細な振動、温泉に入ったようなあたたかさ、深い瞑想状態、色や光の体験、スーッとした空気感等々として受け取られることが多いようです。

 

また、セッション中や前後に過去の身体的、感情的な痛みや症状が浮上することも多くありますが、一過性のものですので、あまり深刻にならず、よく観察してみてください。観察されたことで、エネルギーへの変化促されます。

     

 

身体の問題、感情的な問題、魂や精神レベルの浄化など、その時その状態により、様々な効果が期待できます。ヒーリングが初めて、またはあまり経験のない方は主に肉体面での変化が多く感じられることが多いようです。

 

 

 

意識の状態が深く、瞑想状態に入りやすくなり、高次元のエネルギーが吹き込まれ

ますので、一瞬の意識のシフトが起こる可能性も十分に考えられます。気づきの意識へのシフトにより問題の手放しが起こることでの恩寵は、広大で開かれた未来、さまざまな可能性に満ちた状態へとご自身を導きだすでしょう。

 

臼井レイキアチューンメントのページも合わせてお読みいただけると、レイキへの理解がより深まることとおもいます。

 

 

終了後、こちらで感じた内容、受け取ったリーディング情報があればメールにてお伝えし、

気づきをシェアしてゆきます。

 

 

 

  こちらもよくお読みください    

  • お客様の状態によっては、ワークの前後に好転反応と呼ばれる症状が出る場合がございます。一時的に状態が悪化したように感じられたり、潜在していた感情面の荒れ、風邪のような症状、または現実面の事象として現れることもあります。これらはセッションによって浮上した古いエネルギーから新しい段階へ移行する準備のようなものです。これらの過程は、概ね2週間ほどかけて高次元のエネルギーがご自身のエネルギーフィールドに定着するまで続くことが多いようです。この期間は睡眠とお水を多めに取ってゆったりと過ごしてみてください。ですが症状があまり長引く場合は医師の診断を受けるなど、ご自身への最善と感じる対処をしてくださいますようお願いいたします。

      

  • 現在、精神科または心療内科に通院中の方、完治されていない方、お薬を服用中の方には、ヒーリングの効果が充分に発揮されない場合がございますので、ご利用を遠慮して頂いております。ご了承ください。

 

     

 

料金   ¥6,000  (遠隔)       

                   シェリングのメールが付きます。

      

 

     こちらのフォームからお申し込みください。